世界最高峰を自分の腕に!パテックフィリップの魅力

パテックフィリップの魅力

パテックフィリップは、スイスの高級腕時計メーカーのことです。1839年に二人のポーランド人によって創立されたブランドです。オーデマ・ピゲ、コンスタンタンと並ぶ世界三大高級腕時計メーカーとして世界中で有名です。このブランドの魅力は優れたデザインや品質だけではありません。どんな古いシリーズの腕時計であっても修理をすることができます。「永久修理」を強みとしており、「一生物のブランド」というイメージを作り上げました。

独自の製造にこだわった仕上がり

パテックフィリップは、ケース部分を「鍛造」で作り上げられています。この製法は日本刀などの作り方と同じで、ハンマーで何度も叩くことによって強度を向上させることができます。また、その他の部分は切削によって成型しているので、金属の目が詰まることがく、磨いたときの面が美しくでるような作りになっています。切削するので、金型は必要ないのでコストを削減することも実現しています。さらに印字や塗装はごく薄く丁寧に施されているので、表面の荒れはまったく無く、実用性に長けています。

シリーズ紹介とその特徴

パテックフィリップといえば、シンプルで実用的な時計が有名です。その中でも、究極系といわれるシリーズに「カラトラバ」があります。カラトラバは、完成された造形美から「ラウンド腕時計の古典」ともいわれる存在として世界で認められています。手巻きと自動巻きのムーブメントどちらもあり、紳士用だけでなく婦人用のモデルも発売されているので、夫婦で愛用している人も少なくありません。ちなみに、「カラトラバ」という名前は、このブランドのエンブレムである「カラトラバ十字」が由来です。

パテックフィリップとは、スイスの高級腕時計メーカーです。1839年の創業以来歴史を重ね、世界各国の著名人や偉人を顧客名簿に連ねるハイブランドです。