子犬の選び方にはコツがある?あなた好みのペット

ワンちゃんは触って見て選ぶ!

可愛い子犬が欲しいと思い立っても、どんなワンちゃんを選べばいいのか迷ったりしませんか?「可愛い子犬なら、どんな子でもOK!」という訳にはいきません。見た目の可愛らしさも重要ですが、この先ずっと一緒に暮らしても困らないよう、自分と相性の良いワンちゃんを選びましょう。子犬を選ぶ際は、実際に触れ合うことが大切です。ペットショップで購入するのであれば、購入前には必ず抱っこをしておきたいところですね。抱っこをした時に暴れたり、ひどく怯えているワンちゃんならちょっと待って!人嫌いだったり、警戒心が強かったりする子犬は、この先のしつけが大変かもしれません。子犬を選ぶ際は、抱っこをしても嫌がらない愛想のよいワンちゃんをなるべく選びましょう。

元気なワンちゃんが欲しいなら

あなたは子犬を飼ったら、毎日たくさん遊んであげたいなと思うタイプですか?小さな子犬にも性格というものがありますから、遊びたくてしかたない元気なワンちゃんもいれば、いつもソファで寝ているような大人しいワンちゃんもいます。元気なワンちゃんが欲しいなら、自宅にお迎えする前に一度は一緒に遊んでみましょう。例えば玩具のボールを投げてみてください。反応が良い元気なワンちゃんであれば、すぐにボールを取ってきてくれますよ。

のんびりしたワンちゃんが欲しいなら

のんびりしたワンちゃんをお迎えしたい人は、ボールを投げた後の子犬の興奮具合をチェックしてみましょう。ボールに向かって吠えたてたり、取ってきたボールをなかなか放してくれないワンちゃんは元気いっぱいの証拠!おっとりしたワンちゃんが欲しい飼い主さんとは相性が合わないかもしれません。このように子犬と一口に言っても、いろんなタイプのワンちゃんがいるんですね。子犬を飼うと決めたなら、焦らずじっくりと相性がぴったりのワンちゃんを選びましょう。

ペットブームによりペットショップでは様々な動物が取り扱われています。新しい家族を迎え入れるためにはまずは足を運ぶことをおすすめします。